たかおLab

AWS EC2上に、DockerでRedmineを構築

その他
Redmineのロゴ画像

AWSのEC2上に、DockerでRedmineコンテナを立ち上げる機会があったのでメモ。

 

そもそもRedmineって何?

 

って人は、以下のスライドがオススメ。

 

 

 

前提

 

OSはAmazon Linux AMIで、ec2-userにログインした状態。

 

 

Dockerの導入

 

新規で立ち上げたサーバーなので、最初にパッケージを最新化します。

 

 

Dockerをインストールし、サービスを起動させます。

 

 

sudoを付けなくてもdockerコマンドを実行できるようにします。

 

 

再度ログインすると、sudoを付けなくてもdockerコマンドが打てるようになってるはず。

以下のコマンドを試して、「Get permission denied while trying to connect ~~」みたいな文言が出なければ成功しています。

 

 

 

Docker Composeの導入

 

続いて、Docker Composeを導入します。

 

今回は、2019/04/19時点で最新のバージョンを導入します。

手順は、docker docsのLinuxの項目に則ります。

 

 

 

docker-compose.ymlファイルの作成

 

RedmineとMySQLのDockerコンテナを作成するようなymlファイルを作成します。

こちらから拝借したので、詳しい設定内容は自分で確認してください。

 

でファイルを用意し、拝借したコードを貼り付けます。

PuTTYを使ってる場合は、コピーしたものを右クリックで貼り付けられます。

 

 

Redmineを起動

 

以下を実行してRedmineを立ち上げます。

 

 

今回作成したymlファイルでは3000番ポートを指定したため、Redmineを立ち上げたインスタンスの「セキュリティグループ」の「インバウンド」で3000番ポートを開けてあげる必要があります。

 

ポートを開けてあげたあら、ブラウザでRedmineにアクセスできるか確認してみましょう。

 

 

参考URL

 

https://qiita.com/tu-kun/items/a8aa0926b090b7cccc9d

http://gmonsoon.blog96.fc2.com/blog-entry-144.html

https://qiita.com/tifa2chan/items/9dc28a56efcfb50c7fbe