【Mac】AtomでのEmmetの展開を ctrl + e から cmd + e に変更する

Atomのロゴ画像
  • URLをコピーしました!

Macだとctrl + eでカーソルを文末まで移動することができますが、Atom上でそれをやると、Emmetのキーバインド が適用されてしまい、不便です。

 

今回は、Emmetでのctrl + eをcmd + eに変更した時のメモです。

 

 

 

目次

とは言ってもメチャ簡単

 

Atomの 環境設定 > キーバインド の順に進むと、以下の画面になります。

 

Atom>環境設定>キーバインド の画面

 

その一行目にキーマップファイルへのリンクがあるので、それをクリックすると ~/.atom/keymap.cson が開きます。

 

そのkeymap.csonに、以下を貼り付ければOK。

 

'atom-text-editor:not([mini])':
  'ctrl-e': 'editor:move-to-end-of-line'
  'cmd-e': 'emmet:expand-abbreviation'

'atom-text-editor[data-grammar="text html basic"]:not([mini]), atom-text-editor[data-grammar~="erb"]:not([mini]), atom-text-editor[data-grammar~="jade"]:not([mini]), atom-text-editor[data-grammar~="css"]:not([mini]), atom-text-editor[data-grammar~="stylus"]:not([mini]), atom-text-editor[data-grammar~="sass"]:not([mini]), atom-text-editor[data-grammar~="scss"]:not([mini])':
  'tab': 'editor:indent'

 

 

これで、ctrl + eをすればカーソルを文末に、cmd + eをすればEmmetの展開ができるようになるはずです。

 

 

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次